Amazon特化のコンサルティング、Amazonの運営代行はレギュラス・ソリューションズ
ECのプロが必ず対応
自社ECサイトを熟知した
・​
​開設サポート
コンサルティング
自社ECサイトの開設サポート
​売上アップのトータルサポート
広告
運用の最適化
自社ECサイトでの売上アップ・データ分析を行う際
このような課題を抱えておりませんか?

構築

カート選定からベンダー選定、要件定義からサイト構築までどのように進行すればよいかわからない

​広告

リスティング広告、ディスプレイ広告、SNS広告など多岐にわたる広告メディアをどのように運用すれば成果につながるかわからない

集客対策

SEO対策をどうすればよいかわからない

SNSなど、オウンドメディアをどう運用すれば成果につながるかわからない

データ分析

Google Analyticsなどの分析ツールで数値は見れるがどう改善につなげるかが分からない

その課題、ECのプロしか在籍しない
レギュラス・ソリューションズが解決します!
148137961_434226457854132_5765153618635087187_n.jpg

EC業界を渡り歩いた
代表の確かな知見

当社を設立した柴田は、AmazonやYahooなどの大手モールだけでなく、株式会社 DoCLASSEやマイケル・コースジャパン株式会社にてEC責任者を務めていたため、モールを問わず幅広い知見から的確なコンサルティングを提供いたします。

Amazonのコンサルティングはレギュラス・ソリューションズ

窓口から実務まで
ECのプロが必ず対応

大手ECコンサル会社では、経験豊富そうな営業マンが最初は窓口として対応してくれるが、実際にコンサルティングを行う担当者に十分な知識やスキルがなかったということも多々起こります。

​弊社は、少数精鋭の強みを生かし経験豊富なプロのECコンサルタントが窓口から実務まで一気通貫で対応しますので、安心して運用をお任せいただけます。

4990785_s.jpg

オペレーションに
従事した社員が在籍

弊社では、ECサイトのウェブデザインや物流担当など実際のオペレーションに従事してきた社員もいるため、ECコンサルタントとしてただ売上をアップさせるだけなく、クライアント様の工数や事情に配慮した上で、最適なソリューションを提案いたします。

サービス一覧
2194300_m.jpg

自社ECサイト
開設サポート

自社ECサイトは、BASEのような無料で開設できるECサイトからShopifyのような有料のECサイトまで幅広くございます。また、自社ECサイトを開設する際、ベンダー選定を行いページ制作を外注化する可能性も忘れてはいけません。

自社ECサイトの開設に向けてクライアント様が必要なタスクを洗い出し、パートナーとしてサポートいたします。

 

コンサルティング

自社ECサイト
コンサルティング

グーグルアナリティクスの分析・リスティング広告などの広告運用からSNS運用まで、全体の運営状況をヒアリングさせていただき、オペレーション改善や売上アップのご提案をいたします。

EC経験豊富なプロのコンサルタントが必ず対応しますので、まずはお気軽にお問合せください。 

サポート内容・領域

構築

戦略立案

運用

検証

改善

・ショッピングカート選定

​・決済方法選定

・要件定義

・ベンダー選定

・プロジェクト管理

・運営体制構築

​・分析環境整備

・商品販売計画

​・集客計画

​・プロモーション計画

・SEO最適化

・商品ページ最適化

・広告運用

・プロモーション実施

​・オウンドメディア運用

・データ分析

・課題抽出

・データ分析

・広告効果検証

・定例レポーティング

​・サイトコンテンツ改善

・SEO対策

​・広告改善

・顧客管理(CRM)

・店舗連携(OMO)

・アプリ開発

・越境EC

上記は一例に過ぎません!

御社と並走していくパートナーをお探しの方は、

​ぜひレギュラス・ソリューションズをご検討ください!

自社ECサイトの運営に必要なこと

01

自社ECサイトの特徴を
​正しく理解できていますか

自社ECサイトと言っても、BASEやSTORESのような無料のカートから、ShopifyやFuture Shopのような有料のカートまで幅広く存在します。自社ECサイトもサイト毎に特徴がございますので、クライアント様の状況によりおすすめの自社ECサイトは異なります。

​これから自社ECサイトの開設を検討している方は、どの自社ECカートを使用するべきか。既に自社ECサイトを持っている方は、自社ECサイトの変更が必要なのか、なにか改善点がないかなど見直すことをおすすめします。

02

リスティング広告・SNS広告など
流入チャネル毎の広告戦略の設計

自社ECサイトの集客は、リスティング広告・GDNやYDNなどのディスプレイ広告・アフィリエイト広告・InstagramやTwitter,YouTube,TikTok,LINE@といったSNS広告など幅広く存在します。数多く存在する競合を相手に、なんとなくCPCを設定するだけでは広告予算を垂れ流すだけになってしまいます。

自社の広告予算やKPIを基に、各チャネル毎にパフォーマンスのゴールを設定し、実施したアクションに対する振り返りを随時行いPDCAを回す必要がございます。

商材にもよりますが、ある一定の売上を越えるには広告運用が不可欠になるラインが存在しますので、早い段階から自社の広告運用を見直してみましょう。

03

グーグルアナリティクスは
自社ECサイトの心臓

突然ですが、普段の業務でグーグルアナリティクスはどのぐらい利用しておりますでしょうか。

弊社がクライアント様から自社ECサイトのご相談をいただく際、グーグルアナリティクスを見せていただければ、クライアント様の状況を8~9割程度は把握できます。どこからきたユーザーが売上に貢献にしており、どのチャネルパのフォーマンスが悪いのか丸裸にできます。

​そのぐらいグーグルアナリティクスは重要なツールなのですが、日々の業務に忙殺されグーグルアナリティクスは売上を見ているだけというクライアント様にお会いすると、本当にもったいないと感じます。

04

工数削減・品質向上の外注化が
​実は全く機能していなかった

自社でデザインやコーディングができず、ベンダーに製作業務を依頼する外注化は一般的になりつつあります。物流についても自社で倉庫を構えて在庫を保有するのは、固定費も人件費もかかるため3PLなどに委託することが増えております。

弊社としてもクライアント様には売上アップのアクションを起こすために時間を使っていただきたので、外注化自体はおすすめしております。ただし、気を付けなくてはいけないのが、外注化するベンダーがクライアント様に適しているかどうかです。

​ベンダーによって質や費用は千差万別ですので、複数のベンダーと打ち合わせを行い相見積もりを行い、ベンダー選定を行うのは極めて重要なことです。

期間限定で初心者向け無料ECセミナー開催!

 

次回開催日は

2021年12月2日(木)

​14:00 - 15:00

セミナーのアジェンダ

EC(ネットショッピング運営)とは

モール毎の手数料や運営の違いは

QAセッションで直接質問に回答

 

お問い合わせ

開設サポート、コンサルティング、セミナー申込などお気軽にご連絡ください。
資料請求はこちら

お問い合わせ内容

お電話でのご相談も承っております。

受付時間:平日10:00-17:00